ブログトップ

青玉連邦外文明事務局(臨時) : Cyanosphere Chronicles

cyanos.exblog.jp

「スペースオペラ3DPV」公式

夏コミ(C82)、2日目西き19aで「スペースオペラ 3DPV」のDVD、"S.C.1454 Cyanosphere Federation"出します。

Battlefield FighPlanet
STARDUST
Rainbow Quest

を収録しています。(¥1000)

Niyo2P / (・∀・)P


e0278448_22222182.png


e0278448_222201.png





今回の用語解説

ミクが飛んでいった、「スペースオペラ3DPV」シリーズでの舞台となっている場所です。

===青玉連邦==================================-

青いガス惑星「青玉」の居住可能な衛星10個のうち8個を束ねる国家。 (残り二つは惑星「サン」とその殖民惑星「ファイ」) 千ほどの都市国家、惑星政府、宇宙ステーション、自治区、王国、共和国、コミューン、政治法人などからなる共同体であり、厳密な法解釈をすると青玉連邦という国家は存在しない。「青玉連邦」の呼称も法律には記述が無く、いわゆる通称である。しかし、「惑星間統一調整事務所」という組織が事実上の中央政府であり、中央議会や裁判所などの国家主権を有している。国旗(青一色)も国章(黒地青丸)もあるが法的には定義されていない。政治体制は議会制民主主義だが、非公式ながら惑星「カンツ」の王を君主としているため立憲君主国ともいえる。成立はS.C.1310年、現体制はS.C.1381年成立。

人口は140億、GDPは450兆ドル相当。それぞれの惑星はワープトンネルで結ばれているため事実上陸続きであり、8つの惑星は経済的、政治的に完全に統一されている。

それぞれの惑星で進化した10種類の「人種」の国民が混ざり合って生活しており、それぞれの人種は生物学的に違うため人種問題は非常にセンシティブな課題である。多人種国家であるため、「エイリアン」であるミクが来た時も宇宙人だとは思われず、人類と体型が似ている「カービアン」の違法人体改造だと誤認された。
[PR]
# by Cyanosphere | 2012-07-25 22:23 | 告知
マイリスト(ニコ動) S.C.1454: Cyanosphere Federation
http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/15211643

解説(ニコ百) 「3Dスペースオペラ・ミク船長シリーズ」
http://dic.nicovideo.jp/a/3d%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%82%AF%E8%88%B9%E9%95%B7%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA


e0278448_12283045.jpg




用語解説1:

===S.C. (スージャン・カレンダー)==================================-
青玉星系で使われている時間表記法(カレンダー)。スージ惑星で考案された。現在はS.C.1454年である。「日」や「月」は使われておらず、1年は10000時間とされている。これは青玉星系の惑星の自転周期がそれぞれ違うため「日」が意味を成さないからである。例えばS.C.1451 9500時はスージ惑星では自転周期が30時間なので「11月13日」相当になるが、一方ヒラーク惑星の自転周期は20時間な為、「16月(?)20日」になってしまう。

「時」と季節には相関があるため、1年を10等分した「月」が補助的に使われている地域もある。例えば惑星カンツの北半球では4000時~7000時が5月~7月とされ、季節は夏である。また、青玉の近日点が新年とされている。

S.C.暦は1454年前、スージ惑星にて惑星共通の暦を制定する席にて決定され、S.C.0年はこの暦を制定した年とされた。S.C.1319年、青玉星系共通の暦を設定する事になった時、その成り立ちに一切の政治・宗教的影響が無かったS.C.暦が採用された。
[PR]
# by Cyanosphere | 2012-07-22 12:28 | まとめ

by Niyo2P / (・∀・)P